RとLの英語の発音

とくに 日本人がよくまちがって発音しているの RとLがあ る。これは、よほど英語がじ ょうずな人でも、ちゃんとなっていない。 この発音の区別がつくかつかないかで、ああ、 こ の人はそれほどペラペラじゃないなって わかる。それほど大切だからまずしっかりおぼえてください。 これをまちがえると、と んでもない意味になる英語もあ る。発音が悪いと「アイ ・ラブ ・ユー」もとんでもないことになります 。 いちばん大きなちがいは、舌をつ かうかつかわないかという点にあ る。 Lの場合は完全に舌をつかう。 舌の先を上あどと歯の つけ根のところにあてたままで、声を出す。 Lの 場合はもっと長くくっつける。 これに対してRの場合は、くっ つけない。口の中に舌を浮かしておく感じです。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です